テレクラ好きな熟女がスマホライブチャットにやってきた

テレクラ好きな熟女がスマホライブチャットにやってきた

最近スマホのライブチャットしていると熟女率がすごく多くなってきている印象。

 

以前のスマホライブチャットといえば20代前半の女の子が利用するイメージでしたが、とにかく30代以上の熟女が頻繁に待機しているのを確認できるようになってきています。

 

この熟女大量現象は何なのか調査したところ面白いことが判明しました。

 

機械に弱い熟女ならではの誤解

 

テレクラ好きな熟女がスマホライブチャットにやってきた

 

「私、機械に弱くて・・・」

 

よく熟女から聞くフレーズですが、本当に機械に弱いようで

 

スマホになったらテレクラじゃなくてライブチャットになるんじゃないの?

 

機械に弱すぎるあまり、ライブチャットをテレクラのように利用する熟女が増えているという驚愕の事実!

 

ライブチャットを出会いの場みたいに利用している熟女がいるので聞いてみたら案の定だったという。

 

最初は出会い目的だったけど、テレフォンセックスをする場所なんだとわかってからはライブチャットエッチに目覚めたとか。

 

褒められたい欲求に目覚めた

 

主婦はどんなに頑張っても褒められることがあまりない立ち位置です。

 

褒められたいからしてるわけではないが、時には褒めてほしいこともある。人妻だって人間ですからね。

 

そんな時に自分の容姿を世間に晒してとにかく褒められる要素を沢山詰め込んできます。

 

可愛い・・・!

 

音声通話だと声が可愛いねといわれるくらいですから、ライブチャットで顔出し配信することで見た目の印象を言ってもらえる。

 

その言葉でチャットエッチも今後の家事も頑張れる。そんな気力を回復する場としても利用しているんです。

 

テレクラ好きな熟女がスマホライブチャットにやってきた

 

「唇の下のホクロセクシーだね」

 

「すごく綺麗な肌」

 

「形の良いおっぱいですね」

 

と部位を特定した誉め言葉を特に欲しがりますので褒められる部位はとことん褒めまくりましょう。

 

褒めれば褒めるだけエッチ中のサービスがよくなります。

 

まとめ

 

ほんの少しの誤解が熟女の顔や胸を見ながらテレフォンセックスできるチャンスが生まれる結果になって嬉しい形なのでどんどん誤解をしていってほしいなと思います。

 

誤解だったと察した熟女さんはテレクラにも戻って利用しているのでテレクラから人が減ったということではないので

 

出会いはテレクラ、テレセはライブチャットという使い分けが今後の主流になってくるのかなと感じています。

 

page top